« 金魚という和菓子 | トップページ | ガラスの茶室とWater Block(ガラスのベンチ) »

2016年7月 9日 (土)

2016年6月25日北野天満宮 夏越祓〜茅の輪くぐり

20160625_083334

20160625_083532

20160625_083608

20160625_083628
1年の折り返しにあたる6月30日、あるいは少し前に各地の神社で、残る半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓(なごしのはらえ)」が行われます。神社によって作法は異なりますが、基本的には大きな茅の輪(ちのわ)を三回廻って、穢れを祓い清めるというものです。

ここ北野天満宮では「夏越祓(なごしのはらえ)」は6月25日から30日にかけて行われます。6月25日は菅原道真ご生誕の日であり、御誕辰祭(ごたんしんさい)が執り行われ、天神市開催の日とも重なります。

京都最大と言われる大茅の輪は直径5メートルあり、前日の24日に設置されます。左右に3回くぐる本来の茅の輪くぐりはこの先、本殿前にあります。

さて、この写真を撮ったのは午前8時40分くらいですが、ぱっと見たとき、やけに葉っぱが少ないなと感じましたが、それもそのはず、参拝者がお守りに持ち帰ろうと葉っぱをどんどん引き抜いているではありませんか。手の届きやすい左右中央辺りは骨組みの竹しか見えません。

20160625_083637

20160625_083641
上の方は手が届かないのでまだ無事です。

20160625_083646

20160625_083719

20160625_083815

20160625_083823

20160625_083911
さて、こちらが夏越祓のための茅の輪です。

20160625_083853
茅輪(ちのわ)の鋪設び及びくぐり方の図
茅輪をくぐるときの唱え言葉は、次の如くである。
1.みな月のなごしの祓いをする人は千歳の命のぶるというなり
2.思ふ事みなつきねとて麻の葉をきりても祓いつるかな
3.蘇民将来(そみんしょうらい)。蘇民将来。(繰り返して唱ふ)

20160625_083949

20160625_083951

20160625_084035

20160625_084043

20160625_084716

20160625_084723
修学旅行生もやってきました。

20160625_084835

20160625_085101

20160625_085118

20160625_085800

20160625_090058

20160625_090139
午前9時になりました。御誕辰祭(ごたんしんさい)の始まりのようです。

20160625_090223

20160625_090225

20160625_090240

20160625_090251

20160625_090256

20160625_090259

20160625_090331

20160625_090700
履物には名前が記されていました。

20160625_092511
御誕辰祭は本殿の中で行われ、非公開ですが、中から時折雅楽が聴こえて来ます。

20160625_090835
まだまだ続く茅の輪くぐり。正式に左→右→左と3回くぐる人もいますが、右から回ったり、ただ1回通り抜けるだけの人もいて、結構皆さんいい加減です。

20160625_091039

20160625_091211

20160625_091222

20160625_091229

20160625_091436

20160625_093827




20160625_093831

Events_img_jun_6_2
北野天満宮HPの写真では、大茅の輪は元々このような姿です。

20160625_093930

20160625_093943

20160625_094214

20160625_094251

20160625_094311

20160625_112141
北野天満宮を後にして、いつものように鴨川の様子を窺いに行くと、数日前からの降雨のせいでかなり増水してました。

20160625_130541
飛び石も冠水し、通行不能でした。

« 金魚という和菓子 | トップページ | ガラスの茶室とWater Block(ガラスのベンチ) »

神事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599019/63890015

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年6月25日北野天満宮 夏越祓〜茅の輪くぐり:

« 金魚という和菓子 | トップページ | ガラスの茶室とWater Block(ガラスのベンチ) »