« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月 2日 (月)

大晦日から2017年元旦

20170101_074305
皆様、明けましておめでとうございます。
本年も 写真ブログ「京都鴨川の鳥たちと神社・寺」をよろしくお願いいたします。
今年初めの1枚は、三条大橋から臨む東山連峰からの初日の出です。

20161231_085941_2
大晦日の朝に戻ります。
この日は鴨川九条大橋から御池大橋まで歩いてみました。九条大橋は徒歩で渡ったことはありますが、写真を撮ったのは初めてです。立派なアーチ型の橋梁が下から支えていますね。

20161231_091640

20161231_091742
八条には人と車が通れる橋はありません。これはJR奈良線の鉄橋です。

20161231_093756
五条大橋

20161231_095049
四条大橋

20161231_101414

20161231_101600
御池大橋

20161231_101630

20161231_102429

20161231_104353

20161231_105346
抜けるような青い空

20161231_105359

20161231_105700

20161231_105902
三条大橋の下でなにやらシニア世代のフリーマーケットが開かれていました。

20161231_110037_2

20161231_113237
北山にはうっすら雪がかかって、いい感じです。

20161231_113256

20161231_113503

20161231_122050
先日初めて見かけた「オオバン」はこの日もいました。目がちょっと怖いですね。

20161231_122054

20161231_122255

20161231_124643

20161231_124840

20161231_134037
右側の立て看板?の「は」と「き」はどこに行ってしまったのでしょう。

20161231_134044
1902年(明治35年)に建設されたネオルネサンス様式の、赤レンガ造りの美しい外観が特徴である中京郵便局ですが、老朽化のため一旦取り壊しが決定されるものの、市民からの熱い存続要望に応え、1978年(昭和53年)5月、外壁を残して内装を新築されました。

20161231_142543

20161231_150454
鴨川から四条大宮辺りに移動

20161231_150500

20161231_150641
新撰組駐屯の寺。「壬生寺(みぶでら)」です。

20161231_150654

20161231_150707

20161231_150735

20161231_150810

20161231_150905

20161231_150954
インド式の仏塔のようです。

20161231_151155

20161231_232017
八坂神社へ二年詣りに向かいました。このとき2016年12月31日午後11時20分です。この日は終夜運行しているので、まだ市バスが走ってました。(このバスに乗った訳ではありません)

20161231_233040
阪急電車「河原町」駅
この時、午後11時30分。

20161231_233502
八坂神社への参拝者のために、四条通りは、鴨川以東、歩行者専用道路となってました。

20161231_233522
この辺りではまだよかったのです。前に進めますから。

20161231_233938
八坂神社は大晦日11時過ぎから大変な人出となる、とは聞いていましたが、行ってみたら本当に大変な人出でした。ここで前に進めなくなってしまいました。
午後11時39分。

20161231_234003

20161231_235852
いっこうに前に進まず、新年へのカウントダウンが始まりました。

20161231_234853

20161231_235904

20170101_001516
八坂神社に入れないまま、午前0時15分になりましたが、後方にはますます増える参拝者。いったい何人いるんだろう。

20170101_003509

20170101_004227
やっと神社に入れたのが、午前0時42分。

20170101_004423

20170101_004439
あまりの人出に参拝者は立ち止まることもできず、露店は商売にならない状況です。

20170101_004657

20170101_004742

20170101_004746

20170101_005500

20170101_010820
やっと参拝できたのが、午前1時8分。

20170101_012240
をけら火

20170101_013308
八坂神社内は一方通行に規制されていて、帰りは円山公園に誘導されます。そうなると帰り道は知恩院の参道がメインになります。

20170101_014218
白川通り

20170101_014657
先斗町入口付近、午前1時46分。本日終了。

20170101_072132
でもすぐ起きて新年です。

20170101_072601
四条大橋で初日の出を待つ人々

20170101_072714

20170101_073848_2

20170101_074030

20170101_074254

20170101_074431

20170101_081957
八幡市にある「石清水八幡宮」に出かけました。

20170101_082015

20170101_082043

20170101_082313

20170101_082435

20170101_082445

20170101_082506

20170101_083041

20170101_083054

20170101_083056

20170101_083134

20170101_083159

20170101_083209

20170101_083229

20170101_083417

20170101_083748

20170101_083919

20170101_083926

20170101_085259

20170101_085320

20170101_084902
なんでこの石清水八幡宮に「エジソン記念碑」が・・・
エジソンの偉大な功績の一つに「白熱電球」があります。「白熱電球」自体の発明はイギリスのスワンでしたが、その「白熱電球」は寿命が短すぎ、実用には耐えませんでした。エジソンは木綿糸 に煤とタールを混ぜ合せたものを塗布しこれを炭化してフィラメントにした電球を1879年10月21日に完成させましたが、この白熱電球にしても45時間ほどしか寿命がありませんでした。エジソンは発光体となるフィラメントの素材を世界中から探し求め、竹が適していることを突き止めます。その竹の中でも1200時間という群を抜いた発光時間を示したのが、この石清水八幡宮周辺の竹だったそうです。こうして、八幡の竹は1894年までエジソン電灯会社 に輸出され、何百万個の白熱電球が作られ、全世界に明かりを灯しつづけました。という訳でこの石清水八幡宮に「エジソン記念碑」があるんです。

20170101_085420

20170101_085533

20170101_085538

20170101_085635

20170101_085641

20170101_085734

20170101_085735

20170101_085900

20170101_085910

20170101_085930

20170101_090209

20170101_090220

20170101_090222


20170101_090611

20170101_090710

20170101_090911

20170101_091742

20170101_091801

20170101_091826

20170101_091847

20170101_091908

20170101_091959

20170101_092039

20170101_092047

20170101_092102

20170101_092146
このホットドッグ屋さんは風月堂さんといい、創業40年だそうです。
軽自動車の中に小型のガスオーブンがあり、注文を受けてから作り始めます。魚肉ウインナーの皮をむいて、ホットドッグロールを取り出してカレー風味のキャベツを詰め込み、オーブンに入れ、パリッとするまで焼き上げます。高級な材料を使っている訳ではありませんが、大変美味しかったです。大変美味しかったので・・・ホットドックの写真を撮りわすれました。どうもすみません。

20170101_152430
今年の「はなびら餅」は、寺町京極の「小松屋」さんです。
 

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »