« 2017年4月14日桜めぐり | トップページ | 斎王代 禊の儀(さいおうだい みそぎのぎ) »

2017年4月29日 (土)

御室桜と八十八ヶ所霊場〜仁和寺

20170415b_010
満開の「御室桜(おむろざくら)」

20170415_002
4月15日早朝の嵐電四条大宮駅

20170415_001
駅の案内板では仁和寺は「三分咲」

20170415_003

20170415_004

20170415_005

20170415_006
仁和寺に到着すると「五分咲き」との案内です

20170415_007
拝観は午前9時から・・・なんですが、山門は開いており皆さん自由に境内を歩いています。この時、午前7時34分です。

20170415_008
拝観受付所も開いていないのでそのまま入らせていただきました。

20170415_009

20170415_010

20170415_011

20170415_012

20170415_013

20170415_015

20170415_016

20170415_017
御室桜は見頃を迎えていました。

20170415_018

20170415_019

20170415_020


20170415_022

20170415_023

20170415_024

20170415_025

20170415_027

20170415_028

20170415_029

20170415_030

20170415_031

20170415_032
御室八十八ヶ所霊場
文政10年(1827)、当時は本四国(四国八十八ヶ所)への巡拝が困難であった為、時の仁和寺29世門跡済仁法親王の御本願により四国八十八ヶ所霊場のお砂を持ち帰り、仁和寺の裏山に埋め、その上にお堂を建てたのが御室八十八ヶ所霊場の始まりです。約3kmにわたる山道に、お堂(札所)が点在し、それぞれのご本尊・弘法大師をお祀りしております。

参拝道は自然があふれ、小鳥のさえずりや、四季の草花を楽しむことが出来ます。また途中、眼下に広がる京都市内の眺めは素晴らしく、晴れた日には遠く伏見まで望むことができます。通年いつでもご自由に参拝していただけます。約2時間あれば十分参拝出来る手頃なコースとなっていますが、所々足場が悪い所もございますので、くれぐれも無理のない巡拝をお願い致します。
仁和寺では、この御室八十八ヶ所霊場で地域の方や参拝者の方とご縁を結ぶため「八十八ヶ所ウォーク」というイベントを開催しております。
※ウオークイベント開催日以外に、スタンプ帳及びスタンプは用意しておりません。ご了承ください。
【仁和寺ホームページより】

20170415_014

88map
20170415_033
一番札所

20170415_034

20170415_035

20170415_036

20170415_037

20170415_038

20170415_039

20170415_040

20170415_041

20170415_042

20170415_043

20170415_044

20170415_045

20170415_046

20170415_047

20170415_048

20170415_049

20170415_050
阿波の国 (徳島県)は 1〜23番  発心の道場
土佐の国 (高知県)は 24〜39番 修行の道場
伊予の国 (愛媛県)は 40〜65番 菩提の道場
讃岐の国 (香川県)は 66〜88番 涅槃の道場

20170415_051

20170415_052

20170415_053

20170415_054

20170415_055

20170415_056

20170415_057

20170415_058

20170415_059

20170415_060

20170415_061

20170415_062

20170415_063
四十一番札所。唯一六角形をしたお堂でした。

20170415_064

20170415_065

20170415_066_2

20170415_067

20170415_068

20170415_069

20170415_070

20170415_071

20170415_072

20170415_073

20170415_074

20170415_075

20170415_076

20170415_077

20170415_078

20170415_079

20170415_080

20170415_081

20170415_082

20170415_083

20170415_084

20170415_085

20170415_086
五十三番札所の円明寺は岩の上に建っていました。

20170415_087

20170415_088
どこに進めばいいのか・・・

20170415_089
ここが順路でした。

20170415_090

20170415_091

20170415_092

20170415_093

20170415_094

20170415_095

20170415_096

20170415_097

20170415_098

20170415_099

20170415_100

20170415_101

20170415_102

20170415_103

20170415_104

20170415_105

20170415_106


20170415_107

20170415_108

20170415_109

20170415_110

20170415_111

20170415_112

20170415_113

20170415_114

20170415_115
八十八番札所

20170415_116

20170415_117
仁和寺に戻ると御室桜の案内は「見頃」と変わっていました。

20170415_119

20170415a_002

20170415b_003

20170415b_005

20170415b_006

20170415b_007

20170415b_008

20170415b_009

20170415b_011

20170415b_012

20170415b_013

20170415b_014

20170415b_015

20170415b_016

20170415b_017

20170415b_018

20170415b_019

20170415b_020

20170415b_021

20170415b_023

20170415b_024

20170415b_025

20170415b_026

20170415b_027

20170415b_029

20170415b_030
嵐電「桜のトンネル」

20170415b_031

« 2017年4月14日桜めぐり | トップページ | 斎王代 禊の儀(さいおうだい みそぎのぎ) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599019/65213364

この記事へのトラックバック一覧です: 御室桜と八十八ヶ所霊場〜仁和寺:

« 2017年4月14日桜めぐり | トップページ | 斎王代 禊の儀(さいおうだい みそぎのぎ) »