« 2018年7月6日 鴨川増水 | トップページ | 2018年6月30日夏越しの祓え(なごしのはらえ) »

2018年7月21日 (土)

CPUアップグレード

Cpu_009
今回は京都と全く関係のない話で恐縮ですが、自宅のパソコンのCPUを交換し、少し写真も撮ったのでアップします。

自宅のパソコンはMacProというタワー型PCですが、なにしろ古い(^^ゞ。2010年製なので8年使っています。8年前のパソコンというのは普通使えなくなりますが、CPUにIntelのXeon(ジーオン)というサーバー用のチップを採用しているので、今でもそこそこ動きます。このマシンをこのまま使える限り使っていこうと思っていましたが、先日、Mac関連サイトでMacProのCPUアップグレードキットというものを発見しました。
Vintage Computerさんというアメリカ西海岸のMac関連製品の会社でしたが、運営は日本の方でホームページも日本語で判りやすく、早速発注したところアメリカからの発送でしたが、わずか5日で到着しました。
※写真は本体を寝かせてサイドカバーを開けたところです。

Cpu_002
CPUソケットのロックを解除します。

Cpu_003
引き出したCPUソケットと、アップグレードキットです。右からCPU、アルコールを含んだ布(熱伝導剤の拭きとり用)、3ミリ六角レンチ、熱伝導剤です。

Cpu_004
六角レンチで巨大なヒートシンクを外します。

Cpu_005
古いCPUを取り外し、新しいCPUをセットします。この後、新しく取り付けたCPUの表面に熱伝導剤を薄く塗布し、ヒートシンクを取り付けましたが、作業に熱中していたので写真を撮り忘れました(^^ゞ
Cpu_006
CPUソケットを元の位置に戻しました。

Cpu_007
ハードウエアを交換した後は、作業にミスがあると起動しないこともありうるので、神様に「無事起動しますように」とお願いし電源を入れると・・・・・すんなり起動してくれました(^^ゞ
これでわが家のMacProは、Intel Xeon W3530 2.8GHz 4Core からIntel Xeon W3690 3.46GHz 6Coreにアップグレードできました。

Cpu_008
8年間頑張って動いてくれた、取り外した後の2.8GHz 4CoreのXeonです。

« 2018年7月6日 鴨川増水 | トップページ | 2018年6月30日夏越しの祓え(なごしのはらえ) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599019/66963954

この記事へのトラックバック一覧です: CPUアップグレード:

« 2018年7月6日 鴨川増水 | トップページ | 2018年6月30日夏越しの祓え(なごしのはらえ) »